~鹿児島市えりかトリミングスクール えりかの授業風景~

こんにちは⭐

久しぶりのブログ投稿になります

8月に入ってかなり暑い日が続いていますが、皆さん熱中症対策はしてますか?

外だけでなく、室内の蒸し暑い場所に長時間いると熱中症になりやすくなってしまいます😫

なので、人間もワンちゃんもこまめに水分補給をしっかりとって今年の夏を乗り切りましょう💪

今回のブログは、えりかの授業風景、そしてモデル犬を勤めてくれているワンちゃん達の美容風景をお届けします!

まずは、こちら。

手前左から順番にポメラニアンのポコちゃん、プードルのぼんぼん君、マルプーのロック君、ビションプーのむぎちゃん。

ポコちゃん以外は、みんなカメラ目線をくれています✨

ですが、むぎちゃんは‥‥真っ黒すぎて目がどこか分からない!!

確かにこちらを見てるんですけどね💦

この中で初めて来店の子たちはむぎちゃんとポコちゃんです。

残念ながらむぎちゃんだけの写真は撮り忘れてしまったので、

「これなに?これなに🤩」

はい、迫力満点ドアップポコちゃんです。

目をキラキラと輝かせてカメラに鼻を寄せています💞

まさに、鼻デカワンコ😆

ではカメラを引いていくと‥‥

カット前のポメラニアンらしさが残っています。

柴犬カットなので後ろからある程度長さを決め、短く切っていきます✂

首周りも短くして全体チェック。

ふと視線を感じ、後ろを振り向いたら‥‥

「僕も撮ってよ🙁」

そう聞こえてきそうな顔でこちらをガン見しているぼんぼん君。

このブログにも度々登場する常連さんです。

どうやら初めて来たポコちゃんばかり写真を撮っていたので少し拗ねてしまったようです。

また来たときはたくさん写真撮ってあげるから、ごめんねーぼんぼん君💦

では気を取り直して、

全体のバランスや顔のサイズなど学長による仕上げを行います。

そして、どういうところが苦手な箇所か指摘してもらい更に技術をあげていくのです💪

 

 

えりかでの授業風景、いかがでしたでしょうか?

飼い主さんは自分のワンちゃん達がどのような感じでモデル犬を勤めているのか、確認できたと思います。

私たち生徒はお客様に安心してワンちゃんを預けていただけるよう、日々トリミングの技術・知識を勉強しています。

ワンちゃんが綺麗になって「可愛くなったね」と言われ、帰っていく姿を見てトリマーとして一人前となれるよう努力していきます✨

それでは次回のブログもお楽しみに~🐶