パワフルな6ヶ月のプードル むさし君のリハビリトレーニング

皆さんあけましておめでとうございます‼

 

今年もえりかトリミングスクールをよろしくおねがいします❗

 

年末年始なかなか忙しくできていなかったブログを更新させていただきます♪

犬は、ワンパクで元気なぐらいが犬らしいかな⁉

しかし、一般家庭ではそうはいきませんね。

度を越しすぎると飼い主も他の人もみんな困ってしまいます。

そんなワンちゃんにはリハビリトレーニングをしながら人と共生するためのルールを教えていきましょう‼

さて今回は・・・

いつものモデル犬紹介はおやすみして今しつけでお預かりしている、

プードルのむさしくんを紹介します。

 

 

むさしくんはおちつきがなく初めて会う人や犬などに吠えて飛び掛ろうとします。

 

興味はあるけどちょっと怖い、どう対応したらいいか分からない、

そういった気持ちが混ざっているようです。

 

さわろうとするだけでもびっくりして逃げてしまいます。

 

まわりが見えなくなることも何度かあり、椅子や机などの脚にぶつかることがしばしば…

 

まずは学校犬のラッキーに協力してもらいながら人や犬との

コミュニケーションをとる練習をします。

 

同じおやつをもらい、同じような動きをすることで他の犬に対する敵対意識を和らげます。

 

これを繰り返すことでラッキーともなかよく遊べるようになりました✨

 

 

 

 

こちらはオイデとマテの練習中。

 

ハンドラーの目をしっかりと見ることで興奮してまわりが見えなくなることを防ぎ、

指示をちゃんと聞けるようにします。

 

 

預かりはじめたときとくらべるとだいぶおちついてきて、呼べば撫でさせてくれるようになりました。

 

わたしたちにも甘えるようになり、上手にコミュニケーションもできるようになっています。

 

そんなむさしくんはもう少しで卒業です😖

 

少し寂しくなりますが、お家のほうでもここで覚えたことを忘れないでほしいですね🐾

 

それでは少し長くなりましたが次回のブログをお楽しみに💕